スポンサーリンク
ブログ内検索
新台シミュレート一覧>CR鉄拳

今回は、新台「CR鉄拳」の30日シミュレート結果をご紹介します。
鉄拳 マックス
(C)2013 NAMCO BANDAI Games Inc.
[ビスティ]


この新台は、人気格闘ゲーム「鉄拳」のタイアップ機でスペックはマックスです。メーカーは「ビスティ」です。

この機種のゲーム性は、「オッケー.」のベルセルクに類似しています。一旦、電サポ確変「鉄拳BURST」に突入すれば、バトルに勝利するたびに、約2000個の出玉が得られるタイプとなります。しかし、異なる部分は、初回大当たりの40%しか、「鉄拳BURST」に突入できません。ただし、潜伏確変中は、80%で突入します。この突入までの流れの辛さが、多少、スペックを辛くしています。


1円パチンコ等価交換
250玉あたり21.25回転の台
総回転2500回転、実戦時間8時間の条件です。
(投資上限はなしでシミュレートしています)

鉄拳 30日
※収支表が表示されない場合は再読み込みをしてください。

4,0343円のマイナスです。かなり不安定な結果となりました。

今回もマックススペックならではの結果となってしまいました。収支の波も、下は-19,563円~上は33,848円とかなり荒れた結果となっています。

この手のスペックでも、長期間の試行をこなせば、結果はでますが、1ヶ月ではなかなか結果がでません。半年から1年くらいかけて結果が出れば良いというつもりで、実戦に臨むようにしましょう。


オススメ記事
勝ち方を知らない人はこのことを理解していない - ボーダーラインについて
マックススペックの1年間稼働結果の例
新台シミュレート一覧へ
勝つ為の基本の記事一覧へ


パチンコで勝つ方法(1/2円) はじめに
メーカー:SANKYO・ビスティ


2013.11.02 Sat l SANKYO・ビスティ l コメント (0) l top

コメント

コメントの投稿