スポンサーリンク
ブログ内検索
パチンコで勝つ為の基本>マックススペック(その2)

今回の記事のタイトルは、「マックススペック(その2)」です。


マックススペックについては、一度、記事を書いていますが、今回は、このタイプの台で立ち回る場合の心構え、注意点について、説明します。

まず、マックススペックで勝ちたいと思っているならば、収支が不安定になることを覚悟して立ち回る必要があります。

新台シミュレート
のマックススペックの機種の収支データを見て頂ければわかると思いますが、マックススペックでの実戦では、理論上勝てる台であっても、30日実戦した場合の収支がマイナスになってしまう場合があります。

さらに試行を増やし、1年という長い期間になると、きちんとプラス収支となりますが、それでも、期待値通りの勝ち額になっているかというと、期待値以上であるか、もしくは期待値を大幅に下回る形になったりすることが多々あります。1年実戦すれば、マイナス収支にはならないものの、期待値に程遠い結果となってしまったりすることもよくあります。


1年以上のかなり長い期間、試行をこなせば、期待値に近いものとなりますが、なかなか辛い実戦となることが多くなります。



私自身は、この手のタイプの台は、できるだけ打たないようにしています。

その理由は、結果を実感しにくく、勝率が著しく悪いからです。たしかに、当たった時の楽しさは、ほかのスペックでは味わえませんが、負けが続いたときは、かなりの痛手となります。


当ブログの読者の方には、勝てるということを実感して頂きたいので、できれば、マックススペックは避けて立ち回るようにすることをおすすめします。


次の記事へ
勝つ為の基本の記事一覧へ戻る


パチンコで勝つ方法(1/2円) はじめに


2013.11.08 Fri l パチンコで勝つ為の基本 l コメント (0) l top

コメント

コメントの投稿