スポンサーリンク
ブログ内検索
新台シミュレート一覧>CRぱちんこ仮面ライダーV3 甘デジ

今回は、新台「CRぱちんこ仮面ライダーV3 Light Version」の30日シミュレート結果をご紹介します。
[マックススペックはこちら]
仮面ライダーV3 スペック 甘デジ
(C)石森プロ・東映
[京楽産業]


この新台は、仮面ライダーV3の甘デジスペックです。メーカーは「京楽産業.」です。

この機種は、ST突入率が100%のST機(ST54)です。初回のみ30%潜伏確変となりますが、潜伏確変中の大当たりは、すべて電サポありのハリケーンモードに突入します。このモードは継続率70%、大当たりの25%15Rと、甘デジでありながらなかなかの出玉力があります。


1円パチンコ等価交換
250玉あたり21.25回転の台
5Rの出玉:420個
総回転2500回転、実戦時間8時間の条件です。
(投資上限はなしでシミュレートしています)

仮面ライダーV3 30日 1 甘デジ
※収支表が表示されない場合は再読み込みをしてください。
[20回転の場合][19回転の場合]

収支は131,256円のプラスです。(期待収支:131,684円)

京楽の台はスペックが甘い為、今までは20回転でシミュレートしてきましたが、今回は荒いスペックを考慮して、21.25回転と多少回る台でシミュレートしました。ほぼ期待収支どおりの良い結果となりました。

勝率は73%とかなりの勝率となりました。しかし、1日単位の収支は、下は-9,755~上は28,745円と、甘デジスペックにしてはかなり荒い結果となっています。

以上の数値だけを1ヶ月トータル的に見ると良い結果となりますが、8時間の期待収支:約4,391円に到達している日は、わずか11日となります。ほとんどの日が目標を達成できていないことがわかります。

最近の台は、甘デジでもこのような結果になりやすいスペックとなっています。大勝、大敗に左右されることなく、1日1日地道に打つことが大切となります。

また、今回のこの台はマックススペックと同じく、電チュー賞球が3個となっています。スルー、電チュー周りの調整次第では、電サポ中に玉を増やせる可能性があります。その点にも注目して立ち回るようにしましょう。


オススメ記事
勝ち方を知らない人はこのことを理解していない - ボーダーラインについて
新台シミュレート一覧へ
勝つ為の基本の記事一覧へ
新台シミュレートをご覧の方へ


オススメリンク
CRぱちんこ仮面ライダーV3 プロモーションビデオ


パチンコで勝つ方法(1/2円) はじめに
メーカー:京楽・オッケー


2014.01.15 Wed l 京楽・オッケー l コメント (0) l top

コメント

コメントの投稿