スポンサーリンク
ブログ内検索
新台シミュレート一覧>ぱちんこCRサイコメトラーEIJI ミドル

今回は、新台「CRサイコメトラーEIJI M3」の30日シミュレート結果をご紹介します。
CRサイコメトラーEIJI スペック M3
(C)安童夕馬・朝基まさし/講談社
[奥村遊機]


この新台は、漫画「サイコメトラーEIJI」のタイアップ機。スペックはミドルです。メーカーは「奥村」です。ほか、ライトミドル、甘デジスペックが同時導入されます。

この機種は、確変突入率75%となっています。最近ではめずらしく、電サポ中の通常大当たり時も出玉のあるノーマル確変ループタイプになります。

十分な継続率があるものの、ヘソ入賞時の50%しかストーリーモード(電サポあり確変)へ突入できない為、残りの25%は潜伏確変となってしまいます。50%の引き次第で大きく荒れるタイプとなります。


1円パチンコ等価交換
250玉あたり22.5回転の台
8Rの出玉:830個
総回転2500回転、実戦時間8時間の条件です。
(投資上限はなしでシミュレートしています)

CRサイコメトラーEIJI 30日 1円 22.5回転
※収支表が表示されない場合は再読み込みをしてください。
[23回転の場合][21回転の場合]

収支は60,449円のプラスです。(期待収支:約157,453円)

期待収支には届かなかったものの、まずまずの結果となりました。

潜伏確変が多く、潜伏がループするタイプの為、スペックは辛めとなりますが、電サポ突入時はかなりの爆発力があります。1日の収支の波は、下は-18,176円~上は38,572円とマックスタイプ並みの荒い結果となりました。また、勝率は約60%となっています。

この機種もなかなか毎月毎月平均的な結果を求めるには向かないタイプとなります。結果を急がず、1日1日地道に打つようにしましょう。

また、今回の機種は、電チュー賞球が1個となっています。この手のタイプは、電チューサポート中に玉を増やすことができません。ほぼ確実に玉が減ってしまいます。電サポ中はリーチがかかったら打ち出しを止めたり、丁寧に打ち出しを調節して打つようにしましょう。


オススメ記事
勝ち方を知らない人はこのことを理解していない - ボーダーラインについて
新台シミュレート一覧へ
勝つ為の基本の記事一覧へ

オススメリンク
ぱちんこCRサイコメトラーEIJI プロモーションビデオ


パチンコで勝つ方法(1/2円) はじめに
メーカー:奥村


2014.03.24 Mon l 奥村 l コメント (0) l top

コメント

コメントの投稿