スポンサーリンク
ブログ内検索
今回の記事のタイトルは「パチンコの真実」です。

パチンコなど、お店が儲ける為だけにあるくだらないもの。

そのように考えている人が大半かもしれません。しかし、仕組み自体は簡単なもので、とにかく当たった時は気持ち良く、中毒性があるような演出を盛り込んで作られています。

ほとんどの人は、会社帰りにたまたま座った台が直ぐ当たり、たった数千円が数万円になり、簡単に稼げるかもと思い、前述で挙げた「パチンコなどくだらないもの」と思っていたのにもかかわらず。その後、パチンコにはまっていきます。

パチンコの勝ち方を知っている人は、演出に惑わされることはありませんが、知らない人はその演出にあおられ、まんまと騙されてしまいます。

しかし、勝ち方がわかれば、駄目な時は駄目と判断することができます。運任せで勝ててしまった人は、この台をいつもと同じ時間に打てば勝てると思い込み、駄目なことを判断することができず、無駄な試行を繰り返してしまいます。

その結果、ラッキーで得た利益をお店へ返却し、負債を抱えることになってしまいます。

駄目な時は打たない。
これができなければ、一生負け組となります。何故だか「パチンコはギャンブル、くだらないもの」と、建前上は分かっているはずなのに人は、お店に、台の演出に騙されてしまいます。

大勝した後が一番重要となります。「昨日、8万円勝ったからまだまだ勝負できる」などのどんぶり勘定ではなく、理論に従って立ち回るようにしましょう。

勝てる台を見抜いて、見付けたときは粘る。駄目ならばすぐに帰る。無駄な時間を使わない様にしましょう。

ボーナスが出る12月はとくに注意が必要となります。せっかく稼いだ大切なお金をどぶに捨てるような行為はやめましょう。

関連記事
新台シミュレート
パチンコで勝つ為の基本
管理人のつぶやき
先月の人気記事ランキング

パチンコで勝つ方法(1/2円) はじめに


2014.11.22 Sat l 管理人のつぶやき l コメント (0) l top

コメント

コメントの投稿