スポンサーリンク
ブログ内検索
パチンコで勝つ為の基本>>確率の収束を早めるには

今回のテーマは、確率の収束を早めるにはです。


このブログでは、おすすめしていなかった甘デジスペックを打つと、比較的早く、確率を収束することができます。確率分母が、小さければ小さいほど、少ない試行で、確率を収束することができます。


ということは、回らなければ、ほぼ負け続けることになります。逆に回れば、比較的早く結果を出すことができます。ただし、甘デジはスペックが弱い為、運で勝てることがとても少ないです。(低投資で当たり、すぐ止めるなどの立ち回りなら勝つこともできますが。)


何故、おすすめしなかったか?

甘デジが確率の収束が早いのは、お店側も十分に理解しているからです。従って、甘い調整の台を設置していることがとても少ないからです。ただ、お店によって、他のスペックを辛く扱って、甘デジを甘く使っているお店もあります。


探す能力があれば、甘デジで勝ち続けることが、とても簡単な方法となります。


しかし、見つけるのが大変な上に、甘デジはスペックが弱い為、大きな期待値を得られにくいようになっています。それでは、スペックごとの期待値を以下に紹介します。千円20回転の台を1日打った場合を想定しています。(通常時は2000回転)

1.甘デジスペック
 ・大海物語2withアグネスラム +3,037玉
  
2.ライトスペック
 ・新世紀エヴァンゲリオン YF +4,490玉

3.ライトミドルスペック
 ・ぱちんこAKB48 +5,839玉

4.ミドルスペック
 ・ぱちんこ冬のソナタ Final +6,026玉

5.MAXスペック
 ・FEVER機動戦士ガンダム +5,781玉


以上のようにスペックが荒い台ほど期待差玉が大きくなります。それでは、甘デジで荒いスペック並みに稼ぐにはどれくらい回れば良いのでしょうか。


◆千円あたり22.5回転の場合
 ・大海物語2withアグネスラム +5,815玉

となります。甘デジではこれだけの回転率が必要となりますが、探すことができれば比較的安定して勝つことができます。



次の記事へ
勝つ為の基本の記事一覧へ戻る


パチンコで勝つ方法(1/2円) はじめに


2013.06.25 Tue l パチンコで勝つ為の基本 l コメント (0) l top

コメント

コメントの投稿