スポンサーリンク
ブログ内検索
今回の記事のタイトルは、「パチプロはナゼ勝てるのか」です。

以下のことを実行できている為、パチプロの勝率は高くなっています。

1.回る台を選択できる。(釘読みができる)
2.回る台を丁寧に打ち。一般の人が打つより、ストローク、止め打ちが優れている為、2回転以上多く回せる。
3.1回あたりの大当たり出玉を多く取ることができる。止め打ち、タイミング打ちにより無駄玉を少なくできる。
4.11時間以上の長時間遊技ができる体力を持ち合わせている。短時間遊技より運に左右されにくくなる。

この4点を実行できていると、パチプロのように稼ぐことが可能です。1~3は、スキルの高さにより、かなり結果が変わってきますので、長年の鍛錬が必要となります。また4は忍耐力が必要となります。


それでは、一般の人が打つよりどれくらい有利になっているか。説明します。

1ができることで、+2回転回る台を得られます。
2ができることで、さらに+2回転回せます。
3ができることで、ボーダーラインを1回転甘くできます。
4ができることで、1日あたりの期待値を上げられます。(日当が高くなります。)これは、忍耐力があれば、一般の人でも可能ですが、やってみるとかなり辛いです。

例 ボーダーラインが16回転の台の場合
 一般の人は、釘を読めない為、15回転以下の台
 パチプロは、3により、ボーダーラインが15回転に
 1と2により、19回転回すことが可能に

 よって、ボーダー+4の台を打っている状態になります。

打ち手のできることの記事で説明していますが、+4回転の差は、ぱちんこAKB48であれば、6,250玉の差となります。一般の人よりこれだけ多くの玉を獲得できるということになります。


直ぐにできるようにはなれませんが、日々の努力により、近づくことは可能です。パチプロのようになる必要はありませんが、丁寧に一つ一つこなすことで負けにくくすることは可能です。


パチンコで勝つ方法(1/2円) はじめに へのリンク



2013.09.10 Tue l 限定公開 l コメント (0) l top

コメント

コメントの投稿