スポンサーリンク
ブログ内検索
新台シミュレート一覧>パチンコCR薄桜鬼 緋焔録 MAXスペック

今回は、新台「CR薄桜鬼 緋焔録 BL」の30日シミュレート結果をご紹介します。
薄桜鬼 マックス
(C)IDEA FACTORY/DESIGN FACTORY
(C)IF・DF/「薄桜鬼」製作委員会

[大一商会]


この新台は、パチンコCR薄桜鬼 緋焔録(はくおうき ひえんろく)のマックススペックです。メーカーは「大一」です。


現役最高峰の確変継続率84.5%を実現しています。しかし、連荘モード羅刹の刻の突入率は50%となっており、残りの34.5%は大当たり後潜伏してしまいます。連荘モードに入れなければ、投資が止まらない波の荒いスペックとなります。


また、今回は確変中の出玉あり大当たりは、すべてドキドキゲートの選択式となっています。実戦データでは、すべて出玉が安定的に取れる鬼連RUSH(上乗せルート)を選択した場合となっています。


1円パチンコ等価交換
250玉あたり22.5回転の台
総回転2500回転、実戦時間8時間の条件です。
(投資上限はなしでシミュレートしています)

薄桜鬼_30
※収支表が表示されない場合は再読み込みをしてください。

収支は11,377円のマイナスです。多少辛めのスペックなので、22.5回転としましたがマイナス収支となりました。しかし、このような結果は、マックススペックではありがちな結果となります。


それでは、ベルセルクのときにも行ないましたが、1年分のデータをご覧ください。

薄桜鬼_365
※収支表が表示されない場合は再読み込みをしてください。

1,272,021円のプラスとなりました。収支の良くない月もありますが、安定ルート(鬼連RUSH)を選んだこともあり、ベルセルクの20回転のデータより安定した結果となりました。これだけの期間を通して、回る台を打てば、結果は必ずついてきます。マックススペックを打つ場合は、長い期間で結果が出ればよいというつもりで打つようにしましょう。


オススメ記事
勝ち方を知らない人はこのことを理解していない - ボーダーラインについて
新台シミュレート一覧へ
勝つ為の基本の記事一覧へ

オススメリンク
CR薄桜鬼 緋焔録 プロモーションビデオ


パチンコで勝つ方法(1/2円) はじめに
メーカー:大一


2013.10.03 Thu l 大一 l コメント (0) l top

コメント

コメントの投稿